ミコッコ JAPON

趣味や日々の生活をエッセー風に。イラストを添えて。

7秒で描けるカメちゃん

今日はカメです。 

【1秒目】顔となる丸を描きます。丸は難しいですね・・・。始点と終点を「まあるく」を意識し繋ぎましょう。いびつにならないように頑張って。(素早く) 

f:id:Micocco:20170701214732g:plain

【2秒目】甲羅。カメらしさを出すハイライト。顔より横長の楕円に。(素早く)

f:id:Micocco:20170701214733g:plain

【3秒目】甲羅の模様。サッサと線を交差させて。(素早く)

f:id:Micocco:20170701214734g:plain

【4秒目】足。いっきに生き物らしくなります。「し」を描くイメージで。可愛くするポイントは、短足にすること。(素早く)

f:id:Micocco:20170701214735g:plain

【5秒目】命が宿る大切な部分「目」!ここは描く技術より、「穏やかな気持ち」を入れましょう。3歳ぐらいの子供が自分に微笑んでいる場面を思い浮かべてください。その瞬間に「目」を描くのです。絵に「穏やかな気持ち」が反映されます。(素早く)

f:id:Micocco:20170701214736g:plain

【6秒目】口。にっこりスマイル風。「目」との位置関係が大切です。下すぎても上すぎてもNG。口の横線は、目の横位置ぐらいまで伸ばし、両端をクイっと上にあげます。微笑みを意識しましょう。(素早く)

f:id:Micocco:20170701214737g:plain

【7秒目】クオリティを上げる為に、甲羅の先にしっぽを描きます。カタカナの「フ」を斜め上に。(素早く)

f:id:Micocco:20170701214738g:plain

【完成】お疲れ様でした!

f:id:Micocco:20170701214739g:plain

【☆補足1】最後につけた「しっぽ」は、喜びの感情を表すのに便利です。しっぽの側に2つ円弧を入れます。これだけで、ご機嫌♪なカメちゃんになります。

f:id:Micocco:20170701225559g:plain

【★補足2】カメの顔は、縦長すぎても、

f:id:Micocco:20170701214741g:plain

横長すぎても、

f:id:Micocco:20170701214742g:plain

難しい所です。なので、性格を出したい時には顔の縦・横に少し特徴を出しても良いです。普通にいくなら「まあるく」が良いです。f:id:Micocco:20170701214743g:plain

【★補足3】目と口の位置。離れすぎると、のっぺりします。

f:id:Micocco:20170701214740g:plain

なので目と口の位置は、顔の中央に寄せるのが良いでしょう。

f:id:Micocco:20170701214743g:plain

 

そういえば、

先日、清澄白河にある清澄庭園に出かけたのですが、ミドリガメの楽園でした。ミドリガメって、あんなに大きくなるんだ・・・・。池にはスッポンまで居ました(のどかに泳ぐ高級食材)。でも一番驚いたのは、一緒に行った先輩が、清澄庭園の年間パスポートを持っていたこと。今年でもう7回も来てるんだとか。

f:id:Micocco:20170701232449g:plain

 【★補足4】目の周りに更に大きい〇を描きこめばビックリ顔が作れます。

 

-完-